はてなブックマークでアクセスUP!!

f:id:mint_blog_japan:20190206005315j:plain

 


こんにちは!みんとです。

  

皆さんは「はてなブックマーク」(はてブ)を活用していますか? 

 

 

ブログを読む人の便利ツールというだけでなく、記事を書く人にも大きなメリットがあるんですよ!

 

 

今回は、そんな「はてなブックマーク」についてご紹介します。

 

 

そもそも、はてなブックマークって何? 

まず、はてなブックマークとは何かと言いますと、公式では

 

「はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!」

 

と説明されています。

 

 

正直よくわからないですよね?(笑)

 

 

性質を簡単にまとめると、こんな感じです。

 

  1. ネット環境があれば、どこからでもブックマークした記事を読める(保存)
  2. ブックマーク公開して、多くの人と感想をシェアできる(共有)
  3.  旬な話題・新着記事がわかる(発見)

 

 

ここで、ブログを書いている方々に問題です。

この中で最も重要なのはどれだと思いますか?

 

 

保存してくれれば、後で見てくれるってことになるからPV数が増えそうな「1」?

 

共通の気になった記事を公開して、交流することでファンが増えそうな「2」?

 

 

 

いいえ、正解は「3」です。

 

「新着記事」がポイント!

「旬な話題」に関しては、はてなブックマークの数が物を言いますが、「新着記事」についてはちょっと仕組みが異なります。

 

 

一定時間以内に、はてなブックマークが「3つ」付くと各カテゴリの新着記事に表示されます。

 (以降、はてなブックマーク→はてブ)

 

これだけでも閲覧数に期待ができるのですが、更に「はてブ」が増えていくと、「はてブ」のTwitter公式アカウントが記事を拡散してくれたりもします。

 

 

 「はてブ」が増えると、ページの目立つところへ移動していくようになるので、相乗効果も期待でき、バズるという形になるのです。

 

 

セルフブックマークは絶対NG!! 

自分の複数のアカウントを使用して、自分の記事に「はてブ」をつけると、スパム扱いになり、ペナルティを受けるので、絶対やめてください。

 

不正はせずに、純粋に良い記事を書いていきましょう。

 

 

どうやったら「はてなブックマーク」を押してもらえる?

まず、ブックマークをされやすい記事の傾向としては、「まとめ」系です。

 

「専門的な知識の詰まったまとめ記事」や、日常で使える「名言まとめ」などが強いです。

 

そういった記事を狙って書くのも一つの方法です。

 

 

あとは、ちょっとしたことなのですが、

記事の中で「はてブ」を押してもらえるようにお願いしましょう。

 

人気のYoutuberなどの動画でも同じなのですが、登録ボタンやSNSのフォローをお願いしていますよね?

何かの本で読んだのですが、お願いするのと、しないのでは、反応が全然違うそうです。

 

ぜひ、記事の最後の部分に入れてみてください。

記事を気に入ってくれれば、「はてブ」をしてくれるでしょう。

 

 

まとめ

「はてブ」を上手く活用すれば、もっと充実したブログライフが送れますので、ぜひ実践してみてください。

 

気に入った記事・後で読みたい記事があったら、気軽に「はてブ」をしてみてください。

そこから自分の記事を見てくれて「はてブ」を返してくれる可能性もあります。

 

更に、コメントを残すと、より効果が出るでしょう。

 

 

「はてブ」のハードルを下げて、積極的に活用していきましょう。

 

 

 

Take it easy!

気楽にね!

 

 

ちなみにはてなブックマークはこちら

b.hatena.ne.jp

 

また、良かったら「はてなブックマーク」をお願いします!

「B!ブックマーク」 と書いてあるボタンです。