【ゲーム】カメラ操作が苦手なら「FPS」がオススメ!

f:id:mint_blog_japan:20190131185823j:plain


 こんにちは!みんとです。


みなさんは、PS4でゲームを遊んだことがありますか?


最近はプレイしていなかった方も、「キングダムハーツⅢ」が発売して久しぶりにプレイした方もいるでしょう。


今回の記事は、カメラ操作が上手く出来ず、没入しきれていなかった友人を見たので、同じような方に向けての記事になっています。


皆さんも、もどかしい思いをせずに、思いっきりゲームの世界に没入しましょう!!


カメラ操作(視点移動)で苦戦してない?


初心者の方がぶつかるカメラ操作問題。
わたしも経験しました・・・(泣)


カメラ操作ができるようになれば、快適かつ、余裕をもったプレイができるようになります。

 


よくある操作設定は、だいたいこんな感じ。

【左スティック】
キャラ本体を移動

【右スティック】
キャラの向く方向・視点・カメラ位置の移動

 


視野を確保しながら動くには、左右のスティックを同時に操る必要があります。


初心者の方でも、キャラ本体の移動だけであれば、すぐ慣れるのですが、カメラ操作も同時となるとスムーズに操作するのは難しくなります。

 

カメラ操作関係のあるある

  • カメラが下を向きがち
  • 見たい方向とは逆にカメラが動く
  • 死角から敵に襲われる
  • 曲がり角で待ち伏せにあう
  • アイテムを見つけるのに時間がかかる

 

自分にあった感度に調整しよう

カメラ操作をする上で、重要なのは、「感度」です。


感度が低いと、
スティックを倒した場合→ゆっくりカメラが移動します。

 

逆に感度が高いと、
スティックを倒した場合→ものすごい速さでカメラが移動します。

 

こういう風に書くと、感度が高い方が良いと思うかも知れませんが、そう単純ではありません。

 

感度が高いということは、それほど繊細なスティック操作が必要になります。
倒し切るのではなく、ほんの少しだけ倒すなどの調整が必要なのです。


逆に感度が低すぎると、自分が見たい方向を見るのにも時間がかかるためストレスにもなります。

 

感度は、真ん中くらいから始めて少しずつ自分に合う感度を見つけましょう。

 

カメラ操作をマスターするには、「FPS」ゲームがオススメです。

キャラクターの操作・視点の両方の操作が必須のゲームなので、否が応でも覚えることになります(笑)

 


おすすめのFPSゲーム

『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』

2018年10月12日に全世界同時発売された、FPSオンラインゲーム。
最近では多くのプロチームが結成され、e-sports分野でも人気のゲームです。

 

オンラインでの対人シューティングゲームなので、稀にマナーの悪いプレイヤーもいますが、
まだまだ初心者も多いゲームなので、オススメです。

 

FPSゲームは、視点=照準なので、カメラ操作ができないと敵を倒すことができません。
敵を倒すことが目的のゲームなので、カメラ操作を重点的に鍛えることができます。


それに加え、左スティックのキャラ本体の動きも重要になります。
銃撃戦になるため、逃げる・追う・隠れるの動作を迅速に行なわなければならないからです。

 

両方が噛み合うと、スムーズなプレイと言えます。

 


FPSのゲームを初めてプレイする人は、1回の試合で、一度も敵を倒せない時もありますが、誰でも最初はそうなので、地道に頑張りましょう(笑)

 

一度倒せるようになったら、次は2度、3度・・・・・、
のように目標をあげていくとモチベーションも続いて良いですよ!

 

このゲームが、普通にプレイできるようになれば、カメラ操作はマスターしたと言っても良いでしょう(笑)


 

一人称視点と三人称視点の説明

【一人称視点】

(FPS=ファーストパーソン・シューティング)
実際に自分の目で見ているような視点。
キャラクター自体は、自分では見る事ができない。
例:コール オブ デューティ


【三人称視点】

(TPS=サードパーソン・シューティング)
キャラクターの俯瞰や、肩越しから見ているような視点。
カメラの位置次第で、曲がり角の先も見れたりする。
例:キングダムハーツ


まとめ

キングダムハーツⅢの他にも、最近すごい勢いで増えているオープンワールドのゲームも、だいたい同じような操作設定になっているはずなので、そんなゲームをプレイしたい方の参考になると思います。


上下反転・左右反転などは、ゲームによっては設定から変更できる場合もあるので、やりやすい方法を探してみてください。

 


それではゲームの世界で会う日を楽しみにしています!

 

good luck!